手帳作戦!1日1家事を組み込んでみたら家が整った

手帳

やりたいことを手帳にただ書くだけで、どんどんできてしまう作戦を実行中です。

いろんな方のホームページや書籍を読み、いいなと思ったものを真似しています。

面倒くさがりの私でもできたのが「ただ書くだけ」。

それだけで不思議とやりたくなっちゃいます。

魔法の家事ノートを読んで

三條 凛花(さんじょう りんか) さんの 『時間が貯まる 魔法の家事ノート』 を読み、いいなと思って真似しています。

三條 凛花 さんのブログ

1日1家事はこんな感じ

毎月1日はキッチンのスポンジを交換する

毎月2日はインターホンを掃除する

毎月8日は「は」の日だから歯ブラシを交換する

など、毎日1つの家事を決め、手帳に書き、実践しています。

小さいこと、忘れがちなこと、後回しにしがちなことを忘れないように手帳に書いています。

手帳に書いてあれば、やらねば!!となるから不思議です。

我が家の1日1家事はこんな感じ

実は私は面倒くさがりで先延ばしグセもあります。

それまで例えばキッチンスポンジは汚くなったな~とかヘタってきたな~と感じたら交換していました。

その最後の方はもうほんとボロボロで置いてあるだけでキッチンの清潔感レベルを下げるくらい…。

交換しなきゃと思っていても、ついつい後回しにしたり、忘れてしまう。

それを毎月1日はスポンジ交換の日!と決め、新しいものにするようにしました。

するとボロッボロになる前に交換でき、毎月新しいスポンジで気持ちよく洗いものができます。

(スポンジの種類によって寿命が違うので、もっと頻繁に交換する月もあります。)

毎月2日はインターホンの掃除と決めました。

インターホンってなかなか掃除しませんよね??私は入居してからインターホンなんて掃除したことありませんでした…(ズボラ)

今は2日になると、ウエットティッシュ1枚持って家の中のインターホンふきふき、玄関の外にある方の機械もふきふき。

あっという間に終わります。

気持ちもいいです。

このように、スポンジやインターホンだけではなく、他の場所も毎月1回は掃除したり交換したりするようになり、家中キレイになってきました。

1日1家事と手帳

毎日1つずつ家事を決めてやっていますが、もちろんできなかったり忘れたりすることもあります。

簡単なものであれば次の日にやったり、時間がある日にまとめてやったりもします。

でも実は、1日1家事を全部できているわけではありません。

私の課題は「大モノ」です。

例えば「冷蔵庫を掃除する」ですが、これはなかなか大変で、時間もかかります。

なのでついつい後回しにしてしまい、1か月のうちにできなかった、ということが何度もありました。

現在、これは3つに分けて

「冷蔵庫を掃除」

「野菜室を掃除」

「冷凍庫を掃除」

にし、1回にかかる時間や負担を減らしてなんとか実践できるようになりました。

また、「車の清掃」も1日1家事に組み込んでいたのですが、これもできなかった!

私にとってはとても難易度の高い家事でした。

これは難易度を低くして、「車内ふき掃除」に変更。

これなら乗ったついでにウエットティッシュでダッシュボードなどをふきふきするだけ。

このように、1日1家事を手帳に書き込み、実践すると面白かったんです。

あ、わたしってこの家事キライなんだ、苦手なんだ!と気づけます。

だってやるって決めたのにほぼ毎月できないんだもの。

これを、どうしたらできるようになるか、来月の1日1家事を書くときに考えるようになります。

先ほどの小分けや、難易度を下げるのもそうですが、

ちょっと難しいものが続くとやる気がでなかったり、溜まると困るので

簡単な家事、難しい家事、簡単な家事ではさむとか。

そして思い切ってやめる!!とか。

(これは私にはできないと夫に頼んだり、可能ならば外注してみたり)

そうやって工夫しながらクエストを達成していく感じで楽しく1日1家事をやっていく。

それが私の手帳作戦です。

手帳に1日1家事を組み込むと家が整う

正直に言うと家が整いつつある…くらいですね。まだ。

でも手帳と一緒に試行錯誤しながら1日1家事を全部達成できる月が来るのを私自身楽しみにしています。

一緒にやってみませんか?1日1家事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました